読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kami_oh_Mika.blog

ミスティはガリバー・トスカーニの嫁。その割には他ジャンルの話題が多いww

覇王大系リューナイト アデューレジェンド #13 「覇道の終焉」

覇王大系リューナイト

第一期の最終回。そえた作監、美しい…もう全編千羽作監とそえた作監でいいじゃん(禁句)

結局、ウォームガルデスと融合してしまったギルツを生きたまま助けることは出来なかった。幼き頃から親のようにギルツを慕っていたアデューには辛すぎる現実。パッフィー、サルトビからの励ましがなければ彼はつぶれていただろう。…リューナイト(機名)もまた、主人へその役目を果たしたかったのかもしれない。

マルトーが生き残ったのは嬉しかった。あと、イグズスとヒュントがアデュー達に力を授ける所はちゃんと前回?を観てれば…とは思う。優しい顔のヒュントは滅茶よかったけど、なぜ彼らがアデューを助けたのか。

若き頃のギルツはラーサーと出会い、ラーサーはギルツの妹であるメルと結婚し、ラーサーとメルの間にアデューが生まれた。まさに運命だな、とほのぼの~と思うけど、戦争でその幸せも崩れ去る。アデューには生き残って欲しい、と気球につないで遠くへと送る*1。そして、アデューは少し成長した頃にギルツと再会する。ギルツはやはり本当はいい人でアデューを可愛がったのだと思う。

そう、ウォームガルデスさえいなければ、彼は彼らしく生きることが出来たはずなのだ。

ラーサーと若き頃のギルツはさぞかし仲が良かっただろうし、アデューに対しては(メルの兄なわけで)まさ伯父さんだったわけだから、ほのぼのした3人だったんだろうなーと妄想。いないいないバーとかやってたんでしょ?萌え萌え(*´▽`*)

アデューは騎士としては優しすぎた。思い切りがない。それが恩師であるなら余計であるのだけれども。傷つきやすい、少年の繊細な心… TV版とは違う側面で捉えているなぁと。

次は第二期。第二期は短いので、ファイナル含めて土日観ても今月中には観終わっちゃうな。

あぁそうそう…

駿河屋に入荷していたのでOVAのDVD買いました。BOX絵とジャケと解説書目当て。中身観るのは当分先だなー。

*1:でもちょっと橋の下とかキャベツ畑のアレを絵にしたように見えてアレだ

広告を非表示にする